格安夜行インパーク前の心構え

インパーク前の心構え

ディズニーランドのインパークは、楽しいものです。

 

しかし、冷静に考えると平均インパーク時間7時間半、7〜8キロを歩くという耐久的なスポーツを行っているようなものです。

 

つまり、体力がなくてはインパークでは楽しめません。

 

同時に、いかにパレードをいいポジションで見られるかの場所取りや、お土産の持ち運びをどうするかなどのサバイバル情報も必要になってきます。

 

一に体力、二にも体力、三には情報&必需品。

 

これがインパークを楽しくするポイントといっていいでしょう。

 

そんなインパークにどう準備しなくてはいけないのか?

 

失敗しないTDLの心構えを具体的に挙げてみます。

 

★前日は十分睡眠をとっておく
出かける前日は、睡眠を十分とること。
小学校の遠足みたいな注意事項だが、インパークを楽しむポイントはとにかく、体力なのだから眠ることが一番重要なことである。

 

★栄養ドリンク
ゴックリと栄養ドリンクを飲んでから出かける。
気は心で、元気に出発することが肝心だ。

 

★靴
とにかくインパークでは歩くのみ。
そのために足に快適な靴を履いて行こう。
普段履いている靴が一番。
なれない靴を履いて行って靴ずれするなんて悲劇である。

 

★レジャーシート
パレード用のグッズだ。
場所取りの定番グッズはなんてったってレジャーシート。
かさばらないものを持っていこう。